頭痛でお悩みの方

あなたは、いつまで頭痛薬を飲み続けますか?

「今日はせっかくの休みで遊びや出掛けるのを楽しみにしていたのに、頭がズキズキして1日の計画が台無しになった」、「頭が痛くて仕事や勉強に集中できないからミスをしてしまった」など突然やってくる頭痛でお困りではありませんか?

実は日本人の3人に1人は頭痛もちとも言われているほど、日本は「頭痛大国」なのです。

頭痛は前触れもなくやってきて頭の痛みだけでなく、ひどい場合だと目の奥の痛みや吐き気などの不快な症状もあらわれます。

「でも病院に行っても、脳には異常がないと言われる」、「頭痛薬が手放せなくて困っている」という方のために、ここでは、頭痛の種類とその対策についてご紹介しましょう。




◆頭痛対策は、まず自分の頭痛のタイプを知ることから


日頃から頭痛でお悩みの方にお話を伺うと「頭の痛みを感じた時になんとか早く痛みを和らげたい」、「頭痛が起こらないように対策をとりたい」、「なるべく薬に頼りたくない」とお話しされる方がたくさんいらっしゃいます。

頭痛が一度起こると、痛みを和らげるまで苦痛な時間を過ごすことになるので、頭が痛い時の対処法を知るのも大切ですが頭痛を起こさないように対策することが重要です。

頭痛が起こらないようにするには、まず自分が感じる頭痛がどのタイプのものかを知ることが大切です。

自分の頭痛のタイプを知っていなければ、「頭痛がする時は温めたほうが良い」、「カフェインを摂るのが良い」など世間一般で頭痛に良いと言われている方法を試しても何の意味もないどころか逆効果になることもあります。

頭痛対策の第一歩として、ここでは頭痛のタイプとその対策をご紹介しましょう。

あなたの頭痛は以下の4つのどのタイプ?
クリックしてご覧ください。

①片頭痛
②緊張性頭痛
③群発頭痛
④薬物乱用頭痛



◆正しい姿勢と身体の歪み矯正が頭痛対策のカギ


頭痛は原因によって取るべき対策が変わります。

しかし、片頭痛も緊張性頭痛の場合も共通しているのが、「身体の歪みを矯正し、正しい姿勢をとることが大切」ということです。

実際に「長年、頭痛で悩んでいる」とお越しになられる方のお身体をチェックしていると、共通点があることが分かりました。

その共通点は

「骨盤など身体に歪みがあり、日常の姿勢が悪く肩回りの血行が悪い」

ということです。

骨盤の歪みを直し、良い姿勢を保つのは簡単じゃないの?と思われるかもしれませんが、実は意外と難しいのです。

しかし、良い姿勢を保ち続けるというのは整体の施術だけでは不可能です。

せっかく身体の歪みを直し、姿勢を正しくしても、この姿勢を維持できるだけの筋力がなければ、また時間が経てば歪んだ身体に戻ってしまいます。

そこで新城ナチュラル整体院では、整体で歪みを取り除いた身体を維持するために、歪み改善と筋力強化トレーニングを一度にできるプログラムを導入しています。

3次元振動マシンパワープレートを用いて筋力低下を防ぐエクササイズをパワープレート認定トレーナーとマンツーマンで行い、ご自身の筋肉に身体を支えるということを覚えさせます。

そして身体が温まって筋肉がほぐれたところで、完全無痛整体による施術で歪んでしまった骨盤や背骨、肩甲骨など全身のバランスを本来の正しい位置に調整していきます。

エクササイズで身体を温めた後に施術することで、歪みを正すだけでなく、肩や首のこりが取れ、頭痛の原因を根本から断つことにもつながります。

あなたがもし長年頭痛で苦しんでいるならば、『パワープレートマンツーマンエクササイズ&全身歪み矯正整体』で痛みから解放されてみませんか?