体力や筋力が落ちてきたとお悩みの方

体力や筋力が落ちるメカニズムと改善方法とは?


体力や筋力は、20代後半になるとどんどんと衰えてきます。

年齢を重ねて、運動するのもきつくなってきたなんて思う方も多いのではないでしょうか。

体力や筋力は定期的に鍛えていかないと落ちてしまう一方ですが鍛えるのも大変ですよね。

時間もかかりますし普段から仕事や学校などが忙しい方や体力が落ちてきて運動するのがつらいという方には難しいところでしょう。

では、どうしたら良いの?

とお悩みの方にとっておきのオススメの方法があるんです。

プロのアスリートや多くのモデルさんも行っている安心安全、そして効果はお墨付きの多くのメディアも注目のボディケア法。

それが「パワープレート&整体」です!

体力や筋力アップには血流を改善する必要があり、そこでもってこいの方法が「パワープレート&整体」なのです。

ここでは、体力や筋力低下についてとその改善方法についてご紹介致します。



体力低下の原因


1.加齢

まず、当然ですが体力低下の大きな原因は加齢です。

年齢を重ねると体力や筋力もどんどん低下していきます。

さらに運動をする機会が少なくなり体力や筋力も落ちる一方ですね。


2.生活習慣の乱れ

運動不足や偏った食生活など生活習慣が乱れると当然体力や筋力も低下していきます。

運動を全くしなければ筋力が落ちていき、食生活や睡眠不足が続くと栄養も偏り疲れも取れず体力が低下してしまいます。

また、体力や筋力低下に伴いさらに疲れやすくなってしまうため悪循環となります。


3.気候の変化

天候の急激な変化や季節の変わり目など、気候の変化により体力や筋力が低下してしまうこともあります。

気候が変化するという事は温度も大きく異なりますよね。

体は急激な温度の変化に対応できずに体力が落ち、体調を崩しやすくなります。

ここでも体調を崩し、さらに体力や筋力が低下してしまうので悪い流れになってしまいますね。


4.急激な運動やハードな運動のし過ぎ

健康を維持するために運動をすることはとても大切ですが、いきなり激しい運動をしたりあまりにも運動のし過ぎはかえって体力を低下させてしまいます。

毎日の忙しい中、激しい運動を毎日していると体の疲れが抜けずに、体に大きな負担をかけてしまいます。



体力が低下するとどうなる?


加齢に伴い心肺機能も低下していくため運動した時の疲れが大きく、運動不足を促進してしまいます。

筋肉や骨格は年齢を重ねると衰えそして歪みが生じやすくなるため、適度な運動をし続けなければ体の衰えを進めてしまいますね。

そして体力が低下すると老化が進み筋力が落ちるため、階段や坂道がきつく感じて息切れも起きやすくなっていきます。

体の冷えや代謝の低下にもつながり太りやすくもなるでしょう。



改善方法とは?


体力低下の改善方法にはジムでエクササイズを行ったり、ウォーキングやジョギングなど多くの方法がありますが、最も効率よく行う方法の一つとして「パワープレート&整体」がオススメです!

あなたは、「パワープレート&整体」がなぜいいの?と思われるかもしれませんね。

簡単に説明しますと整体で体の歪みを整え」「パワープレートでボディメイク」が可能なのです。

整体では体の歪みや血流を良くすることで全身の血流の巡りや機能が良くなり、体力の落ちも軽減してくれる効果が期待できます。

さらに、パワープレートは最先端の3次元振動マシンのため、体のつくりから変えてくれることにより、骨格や筋力をアップさせ体力の衰えを改善してくれるのです。

あなたは、パワープレートをご存知ではないかもしれませんが、フィットネスそして医療機関では、最先端マシンとして話題になっており体質改善のための大きな効果に期待できる方法なんです。

普段忙しくて時間がない方や運動をすることが苦手な方でも簡単にでき、年齢と共に落ちてきた体力の回復に効果抜群と言えるでしょう。